アメリカで困った時の対処法

アメリカで困った時の対処法?

アメリカに留学を一人ですると大変な事や困った事が沢山あります。今日はそんな時私はどう、その困難を乗り越え、対処していったのかをお教えします。私はアメリカにもうかれこれ約5年住んでいます。しかし今だに困った事や大変な事があります。その中で最もよくある質問を3つ今日は紹介します。↓  ↓  

1.英語やコミュニケーションで困った時。

これは留学をしている人なら一度はぶつかる壁です。友達もいない、日本人も周りにいない、英語も話せない。そんな時はイベントに参加しましょう。アメリカにはそう言った悩みで困っている人が沢山います。インターネットで調べると毎日のように無料イベントなどがあります。私も何回も一人で参加しました。私が参加した中で面白かったのは留学生だけを集めて皆んなで公園に行くというイベントでした。世界中の国の留学生が集まっており非常に楽しかったです(英語が喋れなくても気にする事はありませ。何故ならそういったイベントに参加する人は友達がいない、英語が余り話せないという人が多いからです)

2.金銭的に困っている。

留学生の大半は両親の仕送りだけで生活をしている人だと思いますしかしアメリカは物価が高いのでいくらあっても足りないですよね? そんな時お小遣いを稼ぐには主に3つあります。1つ目は日本食屋などでお手伝いという形で働かせてもらい、給料をキャッシュでもらう。2つ目は学校の中でアルバイトをする。大学になると学校で合法的に働く事が出来ます。3つ目はメルカリやインターネットで稼ぐ。これは日本の口座に振り込まれるシステムなら何処でお金を稼いでも合法です。

3.外国人の彼氏や彼女が欲しい。

これはアメリカに来るとアメリカ人の彼女が欲しいなー?日本人でもモテるのかな?自分はシャイだから街中でナンパなどは出来ない、先ず出会いの場所がない?って悩む人が多いと思います。そんな時の対処法は先ずとりあえずそういったのが得意な人と友達になる。何処の国にもそういうのが得意な人はいます。特にプロモーターなどになると毎晩女の子を約40人ぐらい呼べます。彼らは女の子の電話番号を4000人ぐらい持っているのでとりあえずプロモーターと友達になる。プロモーターとは何処で出会えるの?クラブに行ってすごい数の友達を連れている人が、絶対にアメリカのクラブにはいます。それにゴーです。笑笑

私とプロモーターの出会いも私のブログの方に投稿しているので是非ご覧ください。皆さん悩む事はありません。悩む時間がもったいないです。この世に出来ない事は何1つありません。自分が何をしたいか、自分がどんな人になりたいかだけです. It’s your life it’s you choice. See you soon 

WordPress.com. テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑