アメリカブログ

アメリカの富裕層の友達

今日は私のアメリカの富裕層の友達のお話をします。私はアメリカに来て約5年経ちました。色々努力をし英語も喋れるように成り大学も卒業しました。色々な資格も取り、今ではアメリカで仕事ができるビザまで習得しました。しかし、これは留学生なら誰でも得られる物です。

本当にアメリカ留学で重要なのは、世界中の友達を作る事です。皆さん友達は重要ですよね。しかし変わった日本人留学生もいるんですよ。私のクラスメイトの日本人で今は海外の友達はいらないっていう人がいたんですよ。その理由は、アメリカに大金を払って勉強しに来ているから、遊んでいる暇はないそうです。しかし遊んでいる私でもその人が学べ事は全て学べます。なぜなら自分も同じ大学だからです。しかしその人が学べない事を私は学べます。それは世界中の友達からのリアルな異文化です。

アメリカには色々な人種がいるので中には信じられない程のお金持ちもいます。20代で学校に来るのにフェラーリなどの高級車で来る人もいます。一晩でクラブで200万ぐらい使う友達もいます。そう言った人と友達になると得るものは大きいです。例えば、私の友達でニューヨークのホテルを経営している人がいました。その人がニューヨークに滞在している間はホテルのレストランなどは全てタダ、かつそのホテルに自分が泊まってもタダです。私がマイアミに遊びに行った時に友達が空港までランボルギーニで向かいに来ました。その人はニューヨークにいた時にすごく仲が良かった友達だった為、私がマイアミに行った時は全ての場所で私はVIP扱いでした。(私はVIPではないのに。笑)

ちょっと自慢話になってしまいましたが、私は今留学を考えている人にこれだけは伝えたかったからです。留学をするのは決して安い値段ではありませんが、勉強だけでは学べる事に上限があります。私でもアメリカの大学を卒業出来たので、皆さんも勉強だけではなく世界中の友達を作る方に専念してください。きっと得るものは大きいと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。