アメリカブログ

留学をしている人しか体験できない事って何だと思いますか?

留学をしている人しか体験できない事って何だと思いますか?

留学をすると辛い事が沢山あります。その中でも本当の辛さって何だと思いますか??これは留学をした時に体験する本当の辛さをアメリカに留学をしている私が教えます。もし今留学を考えている人、海外に一人で旅行に行きたいと考えている方に海外の本当の厳しさをお話しするのもあれですが、得る物も沢山あるのでこの投稿をしました。

留学で最も辛いのは一人りぼっちな事です。

これは海外に一人で行かないと本当の一人の辛さは経験しないと思います。何故なら日本で一人といっても外に出ればコミュニケーションを取る機会があります。何故なら日本語が話せるからです。例えば、コンビニ、レストランなのでも一言は話しますよねー??

もし今あなたが海外にいて、友達もいない、日本語を喋れる人が周りにいない、そこの国の言語も話せない。そんな状況になったらどうしますか?

大抵の人間がギブアップします。しかし人によっては日本に帰った時にギブアップをしたとは言いません。現にそういった人は1ヶ月や2ヶ月は海外に滞在してた訳ですから。

ギブアップをする理由は?

私は留学を通じて色々な人を見てきました。例えば企業の社長や日本では自分中心に日本が回っていると勘違いした10代20代。(私もそうでしたから)しかし1番ギブアップする人は自分は一人でも平気と言い続け、弱みを見せない人間です。海外に一人で来るという事はスタートから一人ぼっちということです。そこの国の言語も話せないので友達が一二カ月できないのは当然です。友達が出来ないと、鏡に向かって一人で会話をするようになります。これは今ここで聴くとおかしいって思いますよね??私も毎日鏡に向かって話してました。けどこれは沢山の人がやる事です。何故なら私はこの鏡に向かって話していると言った人を何にも見てきたからです。特に私は海外の友達が欲しいという欲が強かった為日本人と遊ぶ事を避けていました。一人ぼっちで家族に弱みを見せるのが恥ずかしい、しかし外国人に話す勇気がない、何故ならそこの国の言語が話せないから。さらにそこに加わる圧はお金です。大抵の人が大金を払い海外に留学をしに来て学んだのは一人の辛さだけ?この先海外の友たちが出来るの?そう思った時に大抵の人はギブアップします。

ギブアップをせずに一人ぼっちの困難を乗り越えるには?

これはただ一つです。自分から行動をし友達を作るだけです。海外で向こうから話しかけてくれるのを待っていても友達はできません。これは非常に大変な事だと思います。しかしこの困難を乗り越える事が留学の本当のメリットです。これを乗り越えたら君は世界中に友達が出来るという事です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。