アメリカブログ

アメリカに来て注意する事Top5

日本人の人は観光でアメリカに来てついついやってしまう危険な事が沢山あります。今日はアメリカに留学している私が教えれこれだけは注意した方がいいTop5

1.外でお金を数えてしまう

日本は凄く安全な国なのでいくらお金を外で出していても値段を上乗せされる事はほぼありません、しかしアメリカはこの人大金を持っているな?と思われると値段が変わる時があるので注意しましょう。

2.色々な物を受け取っちゃう

日本人は癖で手元に渡せれるとついつい受けっとてしまいます。しかしこれは危険です。英語が聞き取れる人は特に危険です。何故ならこれタダだから貰ってって言われて受け取ってしまうと、チップを払えと言われる時があります。その時に名前を聞いてくる人が多いです、何故ならその物にサインやあなたの名前を書いたりして、買い取れといってきます。注意してください。

3.やたらと写真を撮ってしまう

初めて来た土地で写真をついつい撮ってしまうのはしょうがない事です。記念にもなるので。しかしアメリカで可愛い着ぐるみなどを着ている人と写真を撮るのは注意してください。何故なら彼らと写真を撮るとチップを払わなくてはいけないので。

4.信号を守らなくなる

日本では皆さん歩いている時信号が青になるまで待ちますよね?しかし何故かアメリカに来ると赤でも渡ってしまう人が増える。その理由はアメリカ人はほぼ歩きの場合車が来てなかったら信号は守りません。言ってしまえばアメリカに信号が付いていなくても大丈夫。信号を守る人がまずいないので。日本人の皆さん海外の人の真似をするのではなく信号はしっかり待ちましょう。

5.興味本位で治安の悪い場所に行ってしまう

何故だか日本人は治安の余り良くない場所に行来たがります。特に海外のアーティストが生まれ育った場所となるとかなりの人が興味を持ちます。これは本当に注意して下さい。日本の治安が悪いのとはレベルが違うので。日本の治安が悪いと言われている場所に行っても大抵は平気です、しかしアメリカは危険な目にあうかもしれないので注意してください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。