アメリカブログ

Tattoo inアメリカ





今日はTattooが入っているとアメリカで得する3つの事をお話しします。笑笑

日本では今だに偏見がある入れ墨ですがアメリカでは普通です。例えばプールやジムなどで隠す必要はありません。アメリカ人の40パーセントの人が入れ墨を入れています。自分が通っていた大学の教授や警察官すら入っています。笑笑

私も入れ墨をアメリカの文化に憧れて入れています。日本で入れ墨を入れて得する事はありませんよね。けどアメリカだと得する事があります。得する3つの事をお話しします,

1つ目は女の子にモテる。アメリカで入れ墨を入れて身体を鍛えてると男らしいと見られてモテる様になります。

2つ目は色々な人と友達になれる。その理由はアメリカ人はとにかく入れ墨が好きな人が多いです。例えば、私がカフェに行った時に一人の店員さんが自分の入れ墨を見て、話しかけて来ました。それどこで入れたの?みたいな感じで!なので自分から積極的に話せなくても入れ墨が入ってると話しかけてもらいやすい。

3つ目はオシャレに見られる。私ははっきり言って服のセンスが全く有りません。服に興味が無いわけでは有りませんが、何がオシャレなのかが分からないです。なので日本の時にオシャレだねって言われた事は一度もありません。しかし、、アメリカに来た瞬間か色々な人からオシャレだねって言われました。自分は不思議に思ったので聞いて見ると、入れ墨が入ってるとオシャレに見えると言ってきました。いまは服が大好きになりました。笑笑

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。